スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡SBSラジオでUD食器を紹介!

今日は、静岡市内にあるユニバーサルデザインリフォームプラザ内の、SBSラジオ サテライトスタジオ「スタジオUD」より、毎週日曜日の11:45から生放送でお送りしているラジオ番組、「もっと素敵に快適に!夢住まい!」にゲスト出演をしてきました。

そもそもこの番組は、ユニバーサルデザインのことについて様々な事柄を常設展示している、ユニバーサルデザインリフォームプラザからお送りするだけあって、県内の様々なユニバーサルデザインを紹介してくださるラジオ番組で、今回は、2010グットデザインしずおか認定品となった、当社のユニバーサルデザイン食器を取り上げていただける事となりました。

僕は介助犬さくら(おとなしく足元でステイ(待て)してました)とともに番組に出演させていただき、紹介時間をフルに使い、ユニバーサルデザイン食器の利便性についてお伝えさせていただきましたが、話術だけで商品の良さを伝えることがいかに難しいか…ということが分かりました。しかし、普段味わったことのない緊張感があり、とてもいい経験をさせていただきました。

アナウンサーの高田さん、お招きいただいたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

最後にスタジオ前で介助犬さくらをパチリ☆

一応…カメラ目線なのですが…σ(^_^;) 黒ラブは…分かりずらいなぁ~

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

静岡県庁にユニバーサルデザイン食器が展示されます

来月、2月1日より15日まで、静岡県庁舎 東館2階県民ラウンジにて、2010グットデザインしずおか認定品を展示していただける事となりました。

当社からは、ユニバーサルデザイン食器【MARU230】【右写真】を展示しており、すくいやすさを実証できる演出もあり、パンフレットも置いてあります。

お近くにお寄りの際は、是非、ご覧になってください。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

グットデザインしずおか流通アドバイス会へ

今日は、昨年受賞したグットデザインしずおかの副賞の流通アドバイス会に出席してきました。

当社のユニバーサルデザイン食器をいかにして売っていくかとか、今後の展望とか、製品に込めた思いなどをお話しさせていただきましたが、大変有意義なお話をいただき、今後の展望に期待の持てる会となりました。でも、結局は自分次第なのですが、何が良くて何が悪いかも分からない僕にとっては、ただひたすら我武者羅にガンバルのみです。

アドバイザーの先生や、静岡県職員の皆様、ありがとうございました。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この表示は変えてほしいなぁ

今日はプライベートである商業施設に行ったのですが、その商業施設の入り口にこんなシールが張られていました…が、しかし…

盲導犬同伴可能と書かれた下の段に、サービスドック ウェルカムと英語で書いてあるけど、盲導犬は英語でGuide Dog [ガイドドッグ]で、Service Dog [サービスドッグは]補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬・その他の総称)なので、この写真の表記だと…、どっちだよ!(^o^)と突っ込みたくなってしまいました。
って、ちょっとこまかかったかなσ(^_^;)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ユニバーサルデザインを伝えて

今日は静岡デザイン専門学校にて、ユニバーサルデザインについての僕なりに意見を、お話しさせていただきました。

バリアフリーから広がっていったユニバーサルデザインの歴史や経緯などを踏まえ、ユニバーサルデザインの必要性と今後の可能性についてお話しさせていただきました。また、現在当社で販売しているユニバーサルデザイン食器と、現在開発中の製品サンプルをお見せして、この製品のできるまでの過程や、製品に込めた思いなどをお話しさせていただき、最後に補助犬(介助犬・盲導犬・聴導犬)のことについても少しだけ触れさせていただきました。

バリやフリーや、ユニバーサルデザインの考えが世に広まることによって、障害者をはじめとする社会弱者も共に社会参加している意識が広まって、数十年前から比べると格段に弱者にやさしい世の中になりました。つまりそれは、自分や自分の子供たちの未来にとっても当てはまることなので、ユニバーサルデザインというのは明日の自分のためにもなくてはならない考えだといえます。

誰もが暮らしやすい世の中のために、そして自分のために、ユニバーサルデザインを広めていくことの意義を改めて感じた一日となりました。

静岡デザイン専門学校の生徒の皆様、そしてお招きいただいた先生方、本当にありがとうございました。


☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

障害者の心理って!?

今日も全国的に寒い一日となりましたが、ここ静岡でも雪こそ降らないまでも寒さがこたえます。

そんな寒いさなか、普段ならこんな寒い日は極力外出は控えたいところだったのですが、あるガイドヘルパー(障害者介護ヘルパー)講習の講師に招かれ、介助犬さくらとともに出かけてきました。

ちなみにこの写真は帰りに撮った、駿府城跡地に復元された巽櫓(たつみやぐら)門と、介助犬さくらの横顔です(^_^)

ガイドヘルパー講師での僕の担当は、障害者(児)の心理について…ということだったのですが、世の中には多くの障害を持つ方がいて、その障害も、精神や、知的や、身体などの障害区分があり、さらに身体区分だけをもっと細分化すると、視覚や、聴覚、運動機能、内部障害、脳障害や、病気や、事故や、先天性(生まれた時から障害がある)や、後天性(人生の途中で障害を持つ)や、症状固定しているか進行性か等々、あげたらキリがありませんが、障害があることによって精神的に受けるストレス要因も様々なのです。だから、障害が重度とか軽度とかに関係なく、自分の障害を受け止められず毎日葛藤の連続という方がいたり、前向きに元気ハツラツの人もいて、本当に人それぞれです。

だけど大事なのは、他人がどうであれ、自分の障害がなんであろうと、自分がどう生きたいかの目標を持てるか否か、ということだと思います。僕自身障害当事者として、また、多くの障害を持つ人たちとの関わりで分かったことは、「自分の人生は自分のもの」ということです。これは我がままに生きるということではなく、自分の人生に責任を持って生き抜くこと、自分の人生を楽しくするのも苦しめるのも自分次第、ということではないか…ということです。

つまりこれは、障害があるとかないとかに関係なく、どんな人にも当てはまることだと思いますが、ある意味障害があることによってこういうことを真剣に考えられ、前向きに生きようと思えるようになったので、本当は障害を持つということは幸せな事なのかな…、なんて思えるようになった今日この頃の僕なのでした。


☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

Twitterはじめました…

今さらですが、Twitterをはじめてみました。ユーザー名はkorokoroisです!
By: TwitterButtons.com
By TwitterButtons.com
まだまだ、分からないことだらけなので、皆様、色々と教えてください。

よろしくお願いいたしま~す♪

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

静岡県UD事例発表会で発表します

来る、平成23年2月3日(木曜日)午後1時30分から、静岡県静岡市葵区紺屋町にある、クーポール会館3階の弥生にて、ユニバーサルデザイン事例発表会が行われます。

内容は、東京ディズニーリゾートが取り組むユニバーサルデザインの講演を始め、「誰もが楽しく、安心できるくらしづくり」をテーマにした行政や、当社、有限会社ミント介護サービス ユニバーサルアイディアや、他の事業者の先進的な取組事例の紹介等が行われる、大変興味深い内容となっております。

現在、多くの皆様方からのご応募を募集しています!(聴講無料、定員100名、事前申込先着)
申込受付は、1月6日(木)から 聴講申し込み及び詳細はこちら

当日は、介助犬さくらと一緒に当社のユニバーサルデザイン食器開発について発表させていただきますので、ご興味のある方は是非ご聴講にお越しください。

静岡県UD事例発表会案内兼聴講申込み書.PDF

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

車椅子と介助犬が入れるお店[中島屋八幡ガーデン]

四川料理レストラン 中島屋八幡ガーデン


今日は、ちょっとしたお食事会で、静岡市駿河区八幡にある中島屋八幡ガーデンに行ってきました。

ここは、一階が全面駐車場になっているレストランウェディングなどもできる場所で、駐車場から車いす用エレベーターが設置されているので、車いすを使用される方でも安心して入店ができます。もちろん、補助犬同伴も問題ないので、安心してお食事することができました。


☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

静岡県知事へ新年のご挨拶に



今日は、当社の仕事とは関係ないのですが、僕が去年、介助犬を持てるきっかけとなった、NPO法人静岡県補助犬支援センターさんのお誘いで、毎年恒例の静岡県知事への新年のご挨拶に同行させていただきました。知事とお会いできる機会などなかなか無いことなので、ちょっと緊張しながら伺いました。

静岡県知事の川勝平太知事にお会いした率直な感想は、素敵な紳士といった感じで、人間的にとても魅力的な方でしたよ。この方が、静岡県知事でよかったです。

肝心のご挨拶の内容は、NPO法人補助犬支援センターの昨年の活動報告や、盲導犬や、介助犬や、聴導犬の県内普及状況をお伝えし、さらに補助犬が普及するために、今後のご支援などもお願いさせていただきました。

僕自身も、今後の補助犬普及の一助となれるように、沢山の場所に出かけて補助犬への理解を深めていければと、考えています。ということで、今年も介助犬さくら共々、よろしくお願い申し上げます。


☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。