スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた福祉教育

今日は今月2回目の福祉教育で、静岡市の長田東小学校へ伺って参りました。今回は4年生全クラス対象です。

実はここへは本来1月の後半に来る予定でしたが、インフルエンザによる学級閉鎖で延期となってしまったので今日がその日となった訳ですが、A型ウイルスが去って後、B型ウイルスに悩まされているようで、この日は児童全員マスク着用という異様な雰囲気の中、話始めることとなりました。

今回の内容は、ユニバーサルデザインと介助犬に関してお話をさせて頂きましたが、皆さんが話を熱心に聞いてくれているのは分かるのですが、なにせ全員マスクなので…表情がイマイチ分からない(^_^;)

それでも皆さんのキラキラしていた目の輝きが印象的でした(~_~)

これも僕の話が良かったから…などということは無いでしょうが、それだけ今回の内容に興味があり、親御さんや先生方のご指導も良いお陰で最後まで熱心に話を聞いて頂きました。

願わくばこの児童の皆さんが、ユニバーサルデザインの必要性や、人を思いやる気持ちに気付き、そういった物を大切に育み続けて欲しいものです。

今回も良い種を蒔けていたら良いのですが…(^v^)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スタイルストアーへ出展させて頂きました♪

本日より「スタイルストアー」内の「つくり手マーケット」にて、「パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器」を販売させて頂くこととなりました。

スタイルストアー


スタイルストアー」内の「つくり手マーケット」(上記赤枠部分)をクリックするとつくり手マーケットへジャンプしますよ♪


つくり手マーケット

つくり手マーケットへジャンプ


応援して下さると嬉しいです。

今後ともユニバーサルアイディアをよろしくお願い致します<(_ _)>

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

CSR(企業の社会的責任)

ここ数年企業の社会的責任、いわゆるCSRが重要視されています。

ちなみにCSRとは、企業活動をおこなう過程において、利益最優先を先行して考えるのではなく、お客様(取引先)や社員や地域との関わりなどとの関係を重視しながら、社会的公正性や、環境対策に配慮するなど、企業が社会に対する責任や貢献を果たしながら、長期的に成長すること目指すことをいいます。

最近ではこういったことを企業が積極的に経営戦略として取り入れることによって、環境に配慮したコストの削減や、技術革新や、企業イメージや、ブランド価値の向上などさまざまなメリットがあると言われています。

まあ早い話が「あの企業は良い企業だね…」と、あらゆる立場の人から言われる為に企業がする努力なのですが、ユニバーサルデザインを取り入れた物作りや、環境に配慮した物作りが盛んになってきているのも、そういったCSRが重要視されてきたことが背景にあるように感じます。

そこでちょっと問題なのが、企業の本質が良い企業と思われたいからするのか…、そういったことを考えず直向きに良い活動を行った結果良い企業と呼ばれるのか…、前者と後者では大きな違いがあるということです。

日本にはまだまだ前者のような企業が多いように思いますが、さりげなく良いことをするのが苦手な日本人にとっては(僕もですが(^_^;)、まだまだ勉強が必要なのだと感じています。

そんな事を考えているさなか、フランス製のとある商品を見てちょっとしたカルチャーショックを覚えました。(大袈裟ですが(^^ゞ)

これは妻がたまたま購入した物なのですが、一見お洒落なパッケージデザインのロクシタンというブランドのソープの箱なのですが…

この側面を見てビックリ!!(@_@;)

側面のど真ん中にこんなにデカク点字が打ってあったのです!

どうせやるならこのぐらいの大胆さがあった方がかえってお洒落で、センス良く見えます。

さすがロクシタン!! 

日本企業もこのぐらいの大胆さと堂々とした自信を持って、「良いこと」をセンス良く行ってもらいたいものです。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

街の中のユニバーサルデザイン

近年、街中のいたる所にユニバーサルデザインを取り入れた、設備などを見かけるようになりました。



たとえばこの上記の写真、平らで車道側への水こう配も少なく、車道との違いを色のコントラストで明確にしている歩道や、車道と歩道の段差も少なく、車道と歩道の境に景観に配慮した車止めを設置してあり、黄色い点字ブロックを引き立たせるように引かれたダークグレーのラインに、利用者や利用スタイルを表したピクトグラムなどなどなど、実用的なユニバーサルデザインだけではなく景観にもマッチするようなトータルデザインが施されている素晴らしい道です。

健常者の方々にとってはあまり気にならない要素かもしれませんが、昨今このようにユニバーサルデザインを取り入れた設備、物、コト、サービスが爆発的に増えてきています。

ところで日本にユニバーサルデザインという言葉が一般的に使われるようになって十数年、上記のように驚くほどの勢いで世の中に浸透していったこの考えですが、浸透するスピードが速すぎたのか、残念ながら未だにその意味が正しく伝わりきれていないように感じる事が多々あります。

そういった理由を上げ始めればればキリがないのですが、例えばバリアフリーとユニバーサルデザインを混同して捉えたり、ユニバーサルデザインは障害者や高齢者だけのものと捉えられたりと、そういった点だけをとってもまだまだ浸透していないのだと感じてしまいます。

以前に書いたこのブログ内の記事の繰り返しになりますが、ユニバーサルデザインは一部の高齢者や障害を持つ方だけの物ではありません。

それは誰にとっとも使いやすいように考えて配慮された物やコトです。

だから、街の中や生活の中にあふれるユニバーサルデザインを積極的に使ってほしいのです。そうすることによって、社会全体が人に優しい物やコト、しいては環境にも優しい物のデザインについてより真剣に考え、やがてそれが暮らしやすい社会や環境づくりへと繋がっていきます。つまりユニバーサルデザインや環境に配慮された物やことを選ぶというのは、今の自分や未来の自分にとっても有意義な選択となり、その選択自体が大きな社会貢献への小さな入り口となります。

人に優しいデザインや環境に配慮された物やコトを見極め、積極的に選択して使ってください。  明日の自分のために。そして、未来のために。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

NEWパンフレットが出来ました♪

パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器のNEWパンフレットが出来ました♪


今度は三つ折りタイプで、全体的に前パンフレットを継承したデザインとなりました。


中身はこんな感じです↓



良いか悪いかは別として、当分の間これで行こうと思います。ちなみに画像素材もデザインも全て自前なので、若干いうところはありますが(~_~;) まぁ自己満足ですがこれはこれで良しとします。

ちなみにパンフレットだけ欲しいと思われる方には、いつでも喜んで送付させていただきますので、お気軽にお申し付けください_(._.)_

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

福祉教育という種

今日は、静岡県の焼津市にある小川小学校へ、車椅子利用者の僕と介助犬さくらについて福祉教育に伺って参りました。

福祉教育…というと何だか大げさに聞こえますが、車椅子や介助犬を実際に利用している障害当事者から、“生”の話を聞くことにって福祉や思いやりの心に興味や関心を持てるようにする場です。

いわゆる道徳の授業なのですが、こういった福祉教育の授業は、僕たち障害者や健常者との心の障壁をなくすためにも大切なイベントの一つで、子供のころにこういった機会があった子供と無かった子供では、その後大人になった時に障害者に対する対応が大きく違ってきます。昨今、こういった福祉教育は何処の小学校でも盛んに行われてきたお陰で、昔に比べて随分と優しい世の中になったと実感する今日この頃なのですが、もっと誰もが住みよい世の中、つまりここ数年言われている「心のユニバーサルデザイン」を養ってもらうためにも、こういった活動が重要だと考え積極的に携わらせていただいております。

世の中には、「今は健康だから福祉とか、バリアフリーとか、ユニバーサルデザインなんて関係ないし、興味も関心も無い…」と暮らしている方が多くいらっしゃいますが、人は皆いずれ老いて若い時よりは何かしら不自由な身となり、場合によっては明日障害者となってしまうかもしれません。そうした時に、周囲が優しくない人や、街や、設備や、物で溢れ返っていたら、それら人たちは殊の外、世の中に不条理を感じる事でしょう。

だから全ての人の為に、ユニバーサルデザインは必要なのです。

「情けは人の為ならず」という言葉は、“人に親切にすれば、その相手の為になるだけでなく、やがては良い報いとなって自分にもどってくる”ということですが、多くの人がユニバーサルデザインに関心を持ち取り入れていくという行為は、情けは…という言葉の本意に似ていると思います。つまり、やがては自分の為であり、自分の大切な人の為であり、自分以外の人の為でもあります。

ちなみに、こういった福祉教育はそもそも担当される先生や、それに共感してくれる校長先生方の熱意によって成り立っている授業なので、そういったことに関心の無い学校や先生が担当されると、こういう機会を全く持たない学校もあるそうです。

やがてすべての学校でこういった福祉教育が必修課目となってくれれば良いとは思いますが、今の僕に出来る事は小さな種を一つずつ丁寧に植えていくことなので、これからも出来る限りこういったことに携わらせていただきたいと思っております。

なんか、真面目なこと書いちゃった(^_^;)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

しずふぁんの取材を受けました!

今日は「パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器」が、グッドデザイン賞を受賞した件についてと、おまけで弊社の狭い販売店舗情報について等々を、静岡の情報発信サイト「しずふぁん」様に取材していただきました(*^^)v

詳しくはこちらをクリック⇒http://shizufan.jp

弊社のような小さな会社を取材していただけるなんて恐縮してしまいますが、どんな風に載せていただけるのか今から楽しみです♪ 

ちなみに実際に掲載されるのはまだ先のようですが、掲載していただいたらまたご報告いたしますので、お楽しみに(^v^)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

静岡おまちバルに参加♪

今日は、「静岡おまちバル」に参加して参りました♪…といっても早い話がハシゴ酒イベントで、景気が冷え込んだ静岡経済を元気にしたい!!という有志が集まり、まずは飲食店業界を盛り上げるべく開催されたイベントで、5枚綴りのチケットを使って一店舗“1ドリンク1フード”を30分を目安に、食べ・呑み歩くイベントです(^^)

詳しくはこちらをクリック⇒http://www.omachibar.com/

お店は静岡市の市街地を中心に多くの有名店が参加し、行き付けの店や、新たなお店の発見など、参加者それぞれ総勢数千人が参加した大きなイベントとなったようです。

僕も妻とさくらと一緒に…

あんなお店や、こんなお店で…

あんな物やこんな物を…おいしく食べ・呑み歩いてきました(*^^)v



そして…なんと!!静岡のローカルヒーロー セッシャー1(one)と遭遇することも出来ました♪



あわてて撮ったのでちょっとピンボケになってしまいましたが、静岡では大人気のヒーローなんですよ~(@_@)

そんなこんなで、静岡を盛り上げる素敵なイベントに参加できてとても幸せな一日となりました~(*^^)v I love SHIZUOKA!!!

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ガイドヘルパー育成のお手伝い

今日はまたまた本業を離れて「ガイドヘルパー」という、身体障害者の介助や介護を行うお仕事をする方たちを育成する授業の講師をして参りました。といっても一日数授業あるうちの一授業だけですが…f(^_^;)

でも、一授業でも任されたからには全力で取り組みます。だって生徒さんたちにとっては、たった一度しか訪れない貴重な時間なのでこちらとしても手は抜けません。当然ですが…(^_^;)

ちなみに、授業中さくらは

おとなしく“ステイ”中

m/(^ェ^)\m



そして…、授業は滞りなく終わりましたが、今日はこの授業以外にもあと2件会社の用事が…、急いで帰り支度をし次の用事へ…GO!

ということで、赫々云々…

2軒目終了

3件目終了

…と、滞りなく全ての用事が無事終了!

帰りに用事先の近くにある静岡県庁舎により、21階展望室にある喫茶店でさくらと一緒にちょっと一服(^。^)y-゜゜゜(タバコは吸わないけど…)

今日は寒いだけあって、毛皮を着ているさくらさんも丸くなって相談中(~_~)

さらに、ここへ来た時のお楽しみはもう一つ!


どど~~~~~ん!! さすがに21階からの眺めは良いですね~(@_@)

静岡市は高い建物が少ない(山は多いですが…)ので、隅々まで見渡せます♪

ちなみにうちの会社はこの画面の右下の隅あたり…、ここからあそこまで帰るのかと思うと、ちと憂鬱(^_^;) 車椅子にはけっこうな長い距離なのでした。

まあ無事に帰ってきて、こうしてブログを更新しているんですけどね~アハハ(*^^)v

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

平成24年2月の補助犬の実働頭数

平成24年2月1日現在、実際に活動している補助犬の頭数(引退犬を除く)は、介助犬:59頭(先月比+1)、聴導犬:33頭(先月比+2)、盲導犬:1,067頭(盲導犬のみH23.3.31計)だそうです。

先月と比べると、介助犬が+1で長年越せそうで超えられなかった60の壁を越えられそうです。また聴導犬は+2ということで順調に頭数が増えております。しかし、盲導犬と比べるとまだまだ差は歴然としているので、引き続き皆様の応援を賜れますようよろしくお願い申し上げます。



↑補助犬応援募金付マグカップ【チャリティーマグ】1,500円(税込)↑












↑補助犬応援募金付トートバッグ【チャリティーバッグ】1,980円(税込)↑

日頃の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げますとともに、今後とも補助犬育成募金商品にご支援いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

ユニバーサルアイディアのサイト内では、補助犬育成を応援するために、売り上げの一部を補助犬育成団体に寄付させていただく商品を販売しております。<<<詳細はこちらをクリック

補助犬の普及にご理解とご協力をお願い致します<(_ _)>

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。