スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りニョッキのお店 西洋食堂PaPaさまにて

ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、静岡市葵区鷹匠(新静岡セノバ近く)にある、「手作りニョッキのお店 西洋食堂PaPa」さまにて、売上の一部が介助犬や聴導犬の育成団体に寄付される、チャリティーグッズを販売していただけることとなりました。

この補助犬チャリティーグッズは世の中に一頭でも多くの補助犬を普及させること目的に、介助犬ユーザーである僕自身がデザインした商品で、売上の一部は僕の相棒である介助犬さくらを誕生させてくれた、神奈川県にある社会福祉法人のアジアワーキングドッグサポート協会へ寄付させていただきます。

この補助犬グッズ販売は、補助犬のことを少しでも認知していただく為にも販売しておりますが、もちろん、直接最寄やお知り合いの補助犬育成団体へ寄付してくださってもOKですので、一頭でも多くの補助犬が誕生させられるよう、皆様のご理解とご協力を、何卒宜しくお願い致します。

ちなみに、西洋食堂PaPa様は介助犬さくらを含めた家族全員で良くお邪魔させていただくお店で、手作りニョッキはもちろんのこと、油不使用の絶品ヘルシーローストビーフや、パスタや、ワインなどがとっても美味しいアットホームなお店なので、是非一度ご来店されることをお勧めしますよ!!

お店に補助犬グッズを置かせてもらってるからじゃなくて、本当に美味しいんですが、夜は予約のみの営業となりますので、ディナーでお越しの場合は予め予約をしてくださいね♪

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

車椅子タクシー

先日の路線バスに引き続き、今日は車椅子タクシーを利用いたしました。

路線バスにはバスの良いところがあるのですが、やはりdoor to doorで移動できるタクシーの便利さには勝てません。

だってそれだけ料金も高いですからね(^^)

いつも色々な会社のタクシーを利用させていただくのですが、今日利用させていただいたのは大和タクシーさん。

けして悪意はありませんが、路線バスの運転手さんと比べると、スロープ付き車椅子タクシーの運転手さんは、何もかも手慣れたものです。

ところで、最近は多くのタクシー会社で車椅子タクシーを運営してくれているおかげで、車椅子利用者の外出が昔と比べて格段にしやすくなりました。良い時代です。

ちなみにこういった車椅子タクシーは、早朝や深夜は(流しの車椅子タクシーは)営業していなかったりするのですが、最近になって千代田タクシーさんが、「ユニバーサルデザインタクシー(みんなのタクシーともいう)」という、健常者も車椅子利用者でも誰でも乗れる流しのタクシーを運営してくれているそうで、ますます健常者にも障害者にも優しい街、静岡になりました。

もっともっといい街、誰もが住みやすい街になっていってくれると良いですね。

タクシーに乗って帰る途中に、静岡駅前の芝桜が綺麗に咲いていました。

駅前が綺麗だとそこに住んでる人達の印象もグッと良くなるに違いありませんね(*^^)v

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

車椅子と介助犬と路線バス

昨日はとある用事で、静岡市内の路線バスに乗ってきました。

ちなみに僕自身が車椅子を利用してから、路線バスに乗るのはこれで2回目。そして介助犬さくらと乗るのはこれが初めてですが、電車に乗ったことはあるので、そんなに違和感なく乗っているようです(^^)

ところで、今回乗った路線バスは静岡市内を走る「静鉄ジャストライン」という路線バスですが、市内を走るほとんどのバスが低床バスという床が低いタイプのバスで、車椅子利用者が乗り込む際は床(車高)がさらに低くなります。

そして中央の乗り口から、スロープを出して乗降する訳ですが、普段からバスを利用する車椅子利用者が少ないせいか、運転手もその扱いに不慣れで、スロープがスムーズに出てくることはありません(^_^;)

さらに乗り込んだら、優先座席を跳ね上げて車椅子利用者が居られるスペースを作り、車椅子が動かないようにベルトで固定するのですが、このすべてを運転手さん一人で行うのには時間がかかりすぎる為、他のお客さんからもあまりよく思われない場合もあります。誰も悪くは無いんですけど…こればかりは仕方がない…。

以上のことを踏まえると、車椅子利用者がなるべくバスを利用しない気持ちが分かっていただけるかと思います。

それでも機会があれば、また乗ってみたいな…と思ってしまう僕は、何処までもマイペースなのでしょうか?(^_^;)

それでも、たまに乗り込んだ路線バスから普段見慣れた街の見慣れない目線の風景を見ると、苦労して乗り込んだだけの甲斐はあったな…と思った一日なのでした。

大変なことを乗り越えた先にイイことってあるんですねぇ~…なんちゃって(~_~;)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

嬉しい変化!!

 半年ほど前にリニューアルオープンした百貨店のお話ですが、オープン当初は以下の写真のと通り、車椅子などが利用可能な段差解消スロープの前に歩道境界ブロックが設置してあり段差がある場所がありました。


ちなみに車椅子などでこの写真右側奥のスロープに行くには、手前の車道を右へ7~80mほど行ってから歩道に入り戻ってこないとこのスロープにたどり着けないという難所で、新しく出来た建物の割には…といった建物で、車椅子でけでなく歩行者もこの段差でつまずくなど、多くの問題を提起していた場所でもありました(^_^;)

でも、おそらく作り手側には作り手なりの理由があったのだと思います…。

ところが、先日この前を通ってビックリ!(@_@;)


なんと、上記写真の通り、段差が解消されていたのです♪

どういった経緯で段差解消に至ったのかは不明ですが、聞くところによると多くの方々からの苦情があったそうですが、聞く耳を持ち、使い辛さを素直に認め素早く対応して下さった「新静岡セノバ」に感謝申し上げるとともに、こういった姿勢に対して大変感動した次第です(*^_^*)

また一つ静岡の町が暮らしやすくなりました(*^^)v

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

平成24年4月1日現在の補助犬実働数

平成24年4月1日現在、実際に活動している補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬の総称を補助犬といいます)の頭数(引退犬を除く)は、介助犬:59頭(先月比±0)、聴導犬:39頭(先月比+4)、盲導犬:1,067頭(盲導犬のみH23.3.31計)だそうです。

先月と比べると、聴導犬が+4ということで大きく躍進し40頭の次なるステップに多く近づきました。その他の介助犬や盲導犬には特に大きな変化はありませんでしたが、特に減っている訳でもないので、今後も微増でも着実に増える事を願うばかりです。ちなみに盲導犬は年に一度の発表なのですが、今年の発表はもう少し先になりそうです。


ところで4月に入りました。いよいよ新年度という事で、多くの皆様が新生活の始まりとなり何かと忙しく過ごされている事かと思いますが、そういう僕自身も4月から新生活が始まり、さくらと一緒に何かと忙しく過ごしております。


新生活に入ると今まで継続してきた事が何かとおろそかになりがちですが、気を引き締めつつ引き続き補助犬育成や活躍に際して、皆様の応援を賜れますように頑張りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


ところで弊社では引き続き、補助犬(主に介助犬と聴導犬)育成を応援するために、売上の一部を補助犬育成団体へ寄付するオリジナル商品を販売しております。補助犬育成の為に、皆様のご理解とご支援とを賜れますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。



↑補助犬応援募金付マグカップ【チャリティーマグ】1,500円(税込)↑















↑補助犬応援募金付トートバッグ【チャリティーバッグ】1,980円(税込)↑

今後とも補助犬育成募金商品にご支援いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

ユニバーサルアイディアのサイト内では、補助犬育成を応援するために、売り上げの一部を補助犬育成団体に寄付させていただく商品を販売しております。<<<詳細はこちらをクリック

補助犬の普及にご理解とご協力をお願い致します<(_ _)>

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「おすすめ商品120選」に選ばれました!!

この度、静岡商工会議所開所120周年を記念して、会員事業所から発売されている商品の中からおすすめ商品を120点選定し、静岡県静岡市葵区呉服町にある「ミライエ呉服町」(まちづくり支援センター)で、選定商品を代行販売する企画が始まりました。(詳細は静岡商工会議所発刊「シング」4月号18~19頁をご覧ください)

期間は平成24年4月1日より毎月10点選定し、1年かけて合計120点の選定商品が販売される訳ですが、今回4月1日から4月30日まで販売される商品に、弊社の「パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器」が選ばれ、販売されることとなりました。

パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器


 
有田焼 パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器(UIPR版)



公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞(Gマーク)を受賞「パスタやカレーが食べやすいユニバーサルデザイン食器

静岡商工会議所 開所120周年記念「おすすめ商品120選!」

販売期間 平成24年4月1日(日)~平成24年4月30日(月)まで

開場時間 10:00~19:30

販売場所の詳細はこちら→「ミライエ呉服町」(まちづくり支援センター)


静岡伊勢丹(静岡県警庁舎側)ミライエ外観写真です。


お近くに御寄りの際は是非お立ち寄りください<(_ _)>

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。