スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルデザインを伝えて

今日は静岡デザイン専門学校にて、ユニバーサルデザインについての僕なりに意見を、お話しさせていただきました。

バリアフリーから広がっていったユニバーサルデザインの歴史や経緯などを踏まえ、ユニバーサルデザインの必要性と今後の可能性についてお話しさせていただきました。また、現在当社で販売しているユニバーサルデザイン食器と、現在開発中の製品サンプルをお見せして、この製品のできるまでの過程や、製品に込めた思いなどをお話しさせていただき、最後に補助犬(介助犬・盲導犬・聴導犬)のことについても少しだけ触れさせていただきました。

バリやフリーや、ユニバーサルデザインの考えが世に広まることによって、障害者をはじめとする社会弱者も共に社会参加している意識が広まって、数十年前から比べると格段に弱者にやさしい世の中になりました。つまりそれは、自分や自分の子供たちの未来にとっても当てはまることなので、ユニバーサルデザインというのは明日の自分のためにもなくてはならない考えだといえます。

誰もが暮らしやすい世の中のために、そして自分のために、ユニバーサルデザインを広めていくことの意義を改めて感じた一日となりました。

静岡デザイン専門学校の生徒の皆様、そしてお招きいただいた先生方、本当にありがとうございました。


☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。