スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使いやすい物を使うという社会貢献

皆様は、「ユニバーサルデザイン」という言葉はご存知でしょうか?

昨今、頻繁に使われるようになってきた言葉なので、ご存知の皆様の方が多いかとは思いますが、誰のための考えでしょう?…というと、まだまだ浸透しきれていないように感じます。私感ですが(^_^;)

ちなみに、ユニバーサルデザインは誰のためのもの?というと、約半数は高齢者や身体が不自由な方のためのもの…と答えられます。しかし、正解は皆のためのもの(事)(考え)です。

人は誰でもやがて歳をとり、加齢によって身体の様々な機能が衰え、生活に不自由を感じていきます。そうなった時に、急な階段が登れるでしょうか?、危険な横断歩道を短時間で渡れるでしょうか?、細かい字の雑誌が読めるでしょうか?、食べにくい食器で楽しく食事ができるでしょうか?…。

ユニバーサルデザインとは、様々な人々の、日常生活の些細なストレスを軽減していこうとする考え方の総称です。皆様が気づかないうちに、そういった製品や、建物や、街づくりや、サービスが生まれ、少しずつ広まっていき、社会に混在する様々なストレス要因を今日も解決し続けています。10年前、20年前と比べて、製品や、建物や、街や、サービスを比べてみてください。随分、住みやすくなったと感じませんか?

それがユニバーサルデザインの力です。

しかし、ユニバーサルデザインにはゴールがありません。5年前にユニバーサルデザインを取り入れた街づくりをしていても、日々新しいアイディアが生まれ、より便利なユニバーサルデザインが採用されています。

だから、もっともっと良い世の中にしていくためにも、誰もが使いやすいもの(事)を積極的に選び、多く使ってください。そうすることによって、社会全体が人やさらに良いもの(事)、しいては環境にも良いもののデザインについてより真剣に考え、さらに暮らしやすい社会や環境づくりへと繋がっていきます。

つまりユニバーサルデザインや環境に配慮されデザインされたものを選ぶということは、今の自分や未来の自分にとっても有意義な選択となり、その選択自体が大きな社会貢献の小さな入り口となります。

良いデザインを見極め、選択し、使ってください。

明日の自分のために。そして、未来のために。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。