スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用より大事な業務

先日、とある場所に出掛けた帰りのことでした。

用事が終わって建物から出ると、2台分しかない身障者用自動車駐車場に、某清涼飲料水メーカーの配送トラックが停まっていました。

勿論、もう一台は車椅子利用者の僕の自動車。

色々とここに停めざるを得ない事情があったのかもしれませんが、会社の看板背負ってこれでは…、この会社全体が悪いイメージと映ったのは言うまでもありません。

会社の信用より大事な配送業務って何なんでしょうか?

よその会社のことながら、とっても残念な気持ちになりました。

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

介助犬とのお出掛け

普段、会社や自宅の近くに出掛ける時は、介助犬さくらとそのままお出掛けなのですが、ちょっと遠目なところへ出掛ける時は自動車に桜を乗せて出掛けています。

ちなみに僕の場合は、助手席に車椅子を積み込むので、さくらの定位置は運転席の後ろ!

わざと!?…のように乗り心地悪そうにしてますが、いつも運転し始めると途端に高いびき…(ーー;)

君は会社の重役で、僕は専属運転手なのか?…と、時々そんなことを考えながらドライブをしています(´・ω・`)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

静岡県のユニバーサルデザイン

突然ですが、静岡県は全国に先駆けて行政運営にユニバーサルデザインを取り入れてきた、ユニバーサルデザイン先進県だってご存知でしたか?

昨今、ユニバーサルデザインよりも“エコロジー”であったり、“自然志向”であったりが流行りで、ユニバーサルデザインが流行りから逸れて下火になりつつある今日このごろですが、大事なのは「行政が流行りに左右されず良いことをやりぬく!」…という事実だと思います。

流行りでなくても、本流じゃなくても、良いと信じたものを一途にやりぬいた者だけが見えるステージがきっとあるはず…、と、自分にも言い聞かせながら静岡県も是非ユニバーサルデザインを貫いて欲しいと願う、一小県民なのでした。

ところで、この写真は静岡県から送られてくる封筒の一部を接写したものなのですが、目の不自由な方が受け取っても静岡県からの封筒と分かるように、県のマークのところがエンボス加工が施されています。

触ると分かるようになっています。

些細なことだけど、ユニバーサルデザインを推進いている静岡県らしい素敵な封筒だと、個人的には思っております。

他の県の取り組みはよく知らないのですが…(^_^;)

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

平成24年5月現在の全国補助犬実働数

平成24年5月1日現在、実際に活動している補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬の総称を補助犬といいます)の頭数(引退犬を除く)は、介助犬:59頭(先月比±0)、聴導犬:39頭(先月比±0)、盲導犬:1,067頭(盲導犬のみH23.3.31計)だそうです。

先月と比べると、聴導犬も介助犬も盲導犬も特に大きな変化はありませんでした。内情としては年度も変わったので、年度末に比べて減はあっても、増は少ない時期のようです。ちなみに盲導犬は年に一度の発表なのですが、今年の発表は先月に引き続き、もう少し先になりそうです。


ところで5月に入り、世間では5月病などという言葉もありますが、僕自身の新生活は毎日が新しいことばかりで楽しくてしょうがない!、と言ったところです。


だけど、自分で選んだ道というもののちょっと忙しすぎるのが…。このブログも今までのような更新は難しい予感がします(^_^;)


ところで弊社では引き続き、補助犬(主に介助犬と聴導犬)育成を応援するために、売上の一部を補助犬育成団体へ寄付するオリジナル商品を販売しております。補助犬育成の為に、皆様のご理解とご支援とを賜れますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。



↑補助犬応援募金付マグカップ【チャリティーマグ】1,500円(税込)↑















↑補助犬応援募金付トートバッグ【チャリティーバッグ】1,980円(税込)↑

今後とも補助犬育成募金商品にご支援いただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

ユニバーサルアイディアのサイト内では、補助犬育成を応援するために、売り上げの一部を補助犬育成団体に寄付させていただく商品を販売しております。<<<詳細はこちらをクリック

補助犬の普及にご理解とご協力をお願い致します<(_ _)>

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

手作りニョッキのお店 西洋食堂PaPaさまにて

ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、静岡市葵区鷹匠(新静岡セノバ近く)にある、「手作りニョッキのお店 西洋食堂PaPa」さまにて、売上の一部が介助犬や聴導犬の育成団体に寄付される、チャリティーグッズを販売していただけることとなりました。

この補助犬チャリティーグッズは世の中に一頭でも多くの補助犬を普及させること目的に、介助犬ユーザーである僕自身がデザインした商品で、売上の一部は僕の相棒である介助犬さくらを誕生させてくれた、神奈川県にある社会福祉法人のアジアワーキングドッグサポート協会へ寄付させていただきます。

この補助犬グッズ販売は、補助犬のことを少しでも認知していただく為にも販売しておりますが、もちろん、直接最寄やお知り合いの補助犬育成団体へ寄付してくださってもOKですので、一頭でも多くの補助犬が誕生させられるよう、皆様のご理解とご協力を、何卒宜しくお願い致します。

ちなみに、西洋食堂PaPa様は介助犬さくらを含めた家族全員で良くお邪魔させていただくお店で、手作りニョッキはもちろんのこと、油不使用の絶品ヘルシーローストビーフや、パスタや、ワインなどがとっても美味しいアットホームなお店なので、是非一度ご来店されることをお勧めしますよ!!

お店に補助犬グッズを置かせてもらってるからじゃなくて、本当に美味しいんですが、夜は予約のみの営業となりますので、ディナーでお越しの場合は予め予約をしてくださいね♪

☆★☆ご訪問ありがとうございます!☆★☆
下記のブログランキングに参加しております。
↓クリックして応援してくださると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
プロフィール

MOCHIZOU

Author:MOCHIZOU
元々ほかのサイトで「ユニバーサルデザインと介助犬」というブログを開設していたMOCHIZOUと申します。
「ケイソンな車いす生活」をご覧頂きありがとうございます。
ケイソンとは頚椎損傷の略で、1991年のバイクによる交通事故によって頸椎を骨折した際の中枢神経損傷により頚椎損傷、つまり、手足や身体が麻痺して動かなくなってしまった「ケイソン」になりました。
今は、社会復帰して仕事にもつき、結婚もして、夫婦と介助犬のさくらと3人家族で暮らしています。
ゆる~く気まぐれに投稿しておりますので、ゆる~く、なにげな~くご覧になっていただければ幸いでございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。